The 迷子の極み (中村修人のブログ)

ボケ防止に駄文をこさえる。usual name / Supersonal Records

ノイズ素材集「15/30」無償配布中です。

f:id:nakamurasyuto:20200326114545j:plain

usualname.bandcamp.com

 はい、そういうわけです。
24Bit,96000Hzの高音質ですよ、無駄にね。
更にPRE-73Jrまで通してあるから倍音マシマシやぞ。
勝手に持ってって勝手に使って下さい。
15/30 | usual name

他に書くこと…ないな、うん。

近況と最近よく聴いてる10曲(2020年3月)

最近は下記の二本柱

1.Recording,Mixの勉強
あ、いや、今まで勉強してなかったわけじゃありませんよ?
ただ最近特に注力してるって話です。
具体的には、経験豊富な友人知人のお宅にお邪魔してDAWや録音機材を拝見したり、自分の曲について助言を頂いたりしてます。
超有名エンジニアさんのインタビューを読んでみたりもしています。
WAVES HORIZONというプラグインを買って使い倒してみたりもしています。
Ozone9というプラグインも欲しいのですが金欠で悩んでいたりもしています。

HORIZON買って一通り触った後に思ったこと。
「有料のプラグインってスゲー…。」
更なる音質向上のためにと思い切って購入しましたが、タイミングが良かったなと。
ろくに経験を積んでない状態で買っていたら何が何やら用途が分からず、PCの肥やしになっていたことでしょう。
HORIZON兄貴、これから御世話になります。

f:id:nakamurasyuto:20200316214230j:plain
2.Recording,Mixの実践
勉強で得た知識を自分の曲やお仕事にダイレクトに活かしてます。
現在、お仕事としては4作品に関わっていまして何れも一生懸命やってます。
仕事なんで当たり前ですけど。

usual nameの新作も同時進行中。
7~9曲入りになる予定だけど完成はいつになるかまだ何とも。
目指せ年内発表ってところですかね。
収録されるであろう新曲は、とりあえず形になったなと思ったらSound Cloudにて公開してますのでよろしければ是非。
ま、結局は音楽ばっかやってるってことですね。

渾身の新曲「Nothing To Say」

そんなわけで、とりあえず形になったなと思ってSound Cloudにて公開した新曲をお聴き下さい。
若干うるさめなので音量注意。


GUESTS
Vocal : 松木晃大 Matsuki Akihiro
Rap : シン・オカダ Shin Okada
ゲストのお二人様、ありがとうございました!
おかげさまで変なクソ曲できました!

というわけで「勉強はしんどいけど仕事にも自分の曲にも役に立ってるし、何よりもHORIZON兄貴を買って良かった!」ってだけのことでした。
内容薄くてすみません。
あ、最近は映画「アウトレイジ」を観て感動しまして、すぐに続編の「アウトレイジ ビヨンド」を観てやっぱり感動したので、近いうちに「アウトレイジ 最終章」も観ようと思っております。

最近よく聴いてる10曲


近況とアスQちゃんのテーマとSoundCloud復活

皆様お元気でしょうか。
俺はここしばらく心身共に今ひとつな状態が続いていますが、まあ何とかやっていくしかないっすね。

最近は三件ほどRecordingを担当させて頂いていまして、勉強と試行錯誤の日々。
しかし楽曲提供方面のお仕事は落ち着いちゃってるので、空き時間の有効活用としてusual nameの次作のために新曲を作り始めています。
前のアルバム「Oh crap」を出した直後に加藤が脱退して俺のソロ名義になったから音楽性も若干変わってるでしょうし、何と言ってもかなり録音機材がグレードアップしたので音質向上をアピールするためにも早く完成させたいところですが、これまで通りクオリティ優先で丁寧に仕上げるつもりでございます。

それと新しいバンドを組んだんですよ。
6月のライブイベント出演に向けてゼロからやってます。
どうせならアルバムも作ろうかって話も。
もう少し諸々進んだらブログに書くつもりです。

アスQちゃんのテーマソング制作をお手伝い

f:id:nakamurasyuto:20200227210658j:plain

アスQちゃんとは、地球環境保全の大切さを伝えるために活動している恐竜の赤ちゃんだそうです。
諸事情によりYoutubeではなくニコニコ動画での公開ですが是非ご一聴下さい。

まだ加藤がusual nameを脱退する以前の仕事でして、彼が編曲を、私はMixとRecordingを担当させて頂きました。
歌い手は「メンダコのうた by (劇)どうよう水産」でも御一緒した井上まいさん。
アスQちゃんの中の人としても活躍されております。

usual nameのSoundCloud復活

乗っ取りだかパスワード流出だかで面倒になり、元よりそこまで活用していなかったのでアカウントを消してあったのですが、気軽に新曲をアップしておける場所が欲しくなり出戻りしました。
現在、次のアルバムに入れる予定の二曲をアップしてあります。
まあ、リリースする前に改めて微調整するとは思いますけどね。

1.「My Downfall」
Piano : 高橋洋之 Takahashi Hiroyuki
Radio : 直江実樹 Naoe miki
何故かウクライナで一日に100以上再生されてました。



2.「Old Nest」


 小粒な記事ですみませんが今回はこの辺で。
やれやれ…早く本調子になりたいもんです。

おっさんバンド「秘密列車」と行く「地獄の作曲合宿」体験記

ついてっちゃいました

2020年1月17日~19日、秘密列車さんの作曲合宿にメンバーでもないのに同行し、地獄の責め苦を受けて参りました。
このしんどさをただ思い出として消化してしまうのは大変勿体ないと感じましたので体験レポートを執筆、彼らの目に余る所業を白日の下に晒しとうございます。
f:id:nakamurasyuto:20200210200005j:plain
レポートは秘密列車さんのサイトにて公開中。
何のための、どんな内容の合宿で、具体的に何があったのかは、もう読んで下さいとしか言えませんのでお願いですから読んで下さい。
記事内では制作された楽曲も、これでもかってくらいに視聴可能。
もちろん、参加したからには私も歌ったり叩いたりいろいろしてます。

記事へはこちらからどうぞ↓

f:id:nakamurasyuto:20200210195643j:plain

f:id:nakamurasyuto:20200210195710j:plain読んでね。
合宿に参加するのは勧めませんが、読む分には他人事だから楽しいはず。
秘密列車の皆さん!今回も貴重な体験をどうもありがとうございます!!

関連として、インタビューや制作のお手伝いをさせて頂いた時のブログも貼っておきます。

近況報告とシン・オカダ優秀賞とワインのうた

あけおめ、ことよろ

皆様、明けましておめでとうございます。
遅過ぎるご挨拶なのは百も承知なんですが、去年12月からブログ書いてなかったもんで。

最近、“既に作業は済んでいるけど公開はまだ先”っていう件が溜まってまして。
こちらとしても早く言いたいし自慢したいし思いっ切り褒めて頂きたいのですが、果報は寝て待てってヤツで。

ザっと並べますと、
・とある映像レーベルさんのロゴムービーのBGMを制作
・とあるゆるキャラのテーマ曲を制作
・とあるグロ映画にBGMとして既発表曲を提供
・とあるアーティストさんのシングルのMix,Editを担当
・秘密列車さんの楽曲のRemixと合宿潜入記を執筆
・尊敬しているミュージシャンさんのAlbumのRecを担当
・全く活動ジャンルの違う友人と共作中
その他諸々。
あー、早く公開されないかな。

それと今後Rec案件がちょこちょこ頂けそうなので、思い切ってマイクを追加購入。
RODE NT-55beyerdynamic M201TGです。
ええぞ、ええぞ。

新生零z所属のシン・オカダ、優秀賞獲得@渋谷WWW


Hamburger Johnny Productionからリリースされた「新生零z / Chika Chikaしているインターネット」に、昔リリースした俺のドラム音源が使用されています。
この↓8曲目ですね。無料なので皆さんもお気軽にDLしてって下さい。

この曲のトラック部分を制作されたオカダさんは、1月14日に開催された渋谷WWWでのオーディションイベント「CHACCA CHALLENGE」にソロ名義のシン・オカダとして出演、見事優秀賞を獲得されました。f:id:nakamurasyuto:20200201051540j:plain
おめでとうございます!と言いたいところですが…。
この日、御本人様は一切出演していないんですよ。
居なかったんですよ、ステージに。
じゃあ誰が居たのか?
俺です、俺だけが居ました。
オカダさんのソロ曲がけたたましく流れる中、ステージにいる俺だけがガツガツとドラムソロを叩くという珍パフォーマンスを披露したんです。
そうしろとオカダさんに言われたから。
(もちろん全て演出ですので誤解なきよう)
そして、その曲のミックスは俺、ライブ用にエディットしたのも俺、極め付けはパフォーマンス後の“質疑応答を担当したのも俺”ということ。

本業は音楽プロデューサーである審査員の皆様から、オカダさんに対する音楽性や将来性や方向性についての大変真面目な質問に対し、
「俺、本人じゃないので何とも言えませんね…。」
「自分でも自分は何のためにここにいるのか分かりません。でも雇われたので…。」
「オカダさん、将来はダフトパンクみたいになりたいんですか?応募書類に書いてあるって?そんな将来設計、今、初めて聞きました…。」
どうですか、この惨憺たる返答。
審査員の皆様、誠に申し訳ございませんでした。
心よりお詫び申し上げます。

オカダさんは“パンチの効いたステージを”というコンセプトで臨んだらしいのですが、その結果として自分がステージから“居なくなる”って結論はスゴイ。
しかも公開オーディションで、しかも渋谷WWWで。
これ、本気で言いますけど審査員の皆様も素晴らしいと思います。
普通ならテメーふざけるなで終わっちゃうはずです。
しかし、本人不在をコンセプトありきのパフォーマンスとして真摯に受け止めて下さった。
これは本当に感謝すべきことです、本当に。
ってなわけでシン・オカダさんの作品には今後も関わらせて頂く予定。



ワインのうた

秘密列車さんのメンバーでもないのに秘密列車名義で一曲作りました。
作詞曲、演奏、歌、録音、ミックス、とにかく全部俺です。

この楽曲を制作するに至った経緯は自著「秘密列車合宿潜入記」にて判明しますので何卒。
恐らく、遅くとも3月中には公開されるんじゃないでしょうか。
…なんて思っていたら、このブログを書いた数時間後に前半がアップされました。
貼っておきますので是非とも読んでやって下さい。

f:id:nakamurasyuto:20200201185029j:plain

秘密列車の作曲合宿にうっかり参加したら地獄だった件(前編)#前編 | 初日は飲める 初日は寝られる « 秘密列車 THE UNDERCOVERED MAD TRAIN



というわけで、わざわざ俺のブログを読んで下さっている有難い皆様、本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
重ね重ね、激遅挨拶ですみません。

近況と最近よく聴いてる10曲(2019年12月)

【「Oh crap」収録曲がロゴムービーに】

11月30日にusual nameが新作「Oh crap」を出しました。
大変ご好評頂いております。
homepagebandcampで無料配信中なのでお気軽に持ってって下さい。

んで、その中にマスタリングも担当して下さったnoine氏との共作「An Exception」っていう曲入ってるんですが、そいつがもしかしたら、これから立ち上がる映像レーベルさんのロゴムービーに使用されるかも知れません。
まだ確かな状況じゃないと思うのでこれ以上は何ともですが、実際に採用されたら嬉しいしブログで自慢しますからよろしくお願いします。

【メンダコの歌】

usual name劇団どうよう水産へ提供した「メンダコの歌」が公開されました。
メンダコは同劇団のマスコットキャラでして、演出の道用具視さんから「キャラソン作って下さい!」とご依頼頂き、更に同劇団員の村津和也さんが動画を制作。
結果このような作品になりましたとさ。
ボーカルの井上まいさんとは何度かお仕事をご一緒したり、usual nameとコラボもして頂いております。

作詞,MIX : 中村修人 (usual name)
作曲 : 加藤学
歌 : 井上まい
動画 : 村津和也 (どうよう水産)
制作 : 道用具視 (どうよう水産)

【録音機材を一新】

一念発起して音楽制作&録音環境を一新、かなりランクを上げました。
楽曲提供だけでなく、今後はミックスやレコーディングも頑張ってみようと考えての大散財です。
んで今、俺が最も尊敬している即興演奏者さんに「あなたの作品を録らせて下さい!」と頼み込んでる真っ最中です。
重責の掛かる案件の中でこそ成長が得られるものと考えているので。
まだ確定はしていませんが…どうなるかな。f:id:nakamurasyuto:20191209122943j:plain所持機材一覧はusual name siteの“Contact”をご覧あれ。
録らせてやってもいいよって御方は連絡下さい。
勉強中の身故、今なら安くやります。

【禁煙天国20000回再生】

私が編曲、制作、歌録りを担当させて頂いた秘密列車さんの楽曲「禁煙天国」がTwitterで20000回再生されたそうで嬉しい限りです。

結成20周年インタビューと禁煙天国でリスナーさんがかなり増えたらしく、Twttterフォロワーも現在では1000人を超えてます。
こんな短期間で…凄いの一言です。

【ソロ作に再び着手】

usual nameにかまけて棚上げしていたソロの制作に再び手を出しております。
DAWも新しくしたので早く慣れるためにもってことで。
リリースはまたMuzigen Muzicさんからと考えております。
ただ、作った曲が単純過ぎるんじゃないかと不安。
もちろん自分では十分成立していると思うんだけど、そこはオーナーさんの評価次第ですからね。
デモは送ってあるので評価を震えて待ちます。

【最近よく聴いてる10曲】


usual nameの全7曲入りNew Album「Oh crap」リリース

f:id:nakamurasyuto:20191107105122p:plain
はい、BEST三部作リリースから約二年の時を経て「Oh crap」出しました。
全7曲入り、割りと硬派な仕上がり。
homepagebandcampから無料でダウンロードできます。
手間暇かけて作りましたので聴いて頂けたら嬉しいです。

・homepage

・bandcamp

【タイトルについて】

Oh crapというのは日本語訳すると「あーあ…」とか「やっべ…」というニュアンスなんですが、何故にそんなタイトルを冠したのかと言いますとですね、“広告系や映像系のBGMに適した楽曲がほぼ全く収録されていない”ということに対する俺の思いです。

いやね、そもそもずっと無料で音源を配信している理由って、作品は名刺みたないなものだと考えているからなんですよ。
名刺あげるからカネくれって頭おかしいでしょ。
「僕らはこんなスタイルですよ。だから向いてる仕事があったら下さい。」っていうサンプルの役割であるはずの音源がこんな…こんな濃い味に…。
何度も何度も「次はもっとBGMらしいのを作ればいいよな」と自分に言い訳を繰り返して先延ばししているうちに、そうでない曲がたんまりできてしまったので遂に焼糞リリースですよ。
ま、しかしこれが私本来の音楽性でありますからして後悔は一切してません。
してませんけど、やっちまったなって思いました。

【ジャケットについて】

描いて下さったのは、主にスプラッター系映画監督として活躍されていらっしゃる佐々木勝巳さんです。
何度もお仕事を下さっている我々にとっては神にも近しい御方なので、今回は逆にこっちから声掛けたれと思いまして。
上記の通り、タイトルの意味が「やっちまった」なので、そんなイラストをお願いしました。
目線の先には恐らく…へっへっへっ。
佐々木監督、ありがとうございました!

佐々木監督とusual nameとNECRONOMIDOLによる映像作品「BEYOND THE RED」、良かったら観て下さい。

【カバー曲について】

5曲目「TV44」は秘密列車さんのカバー曲です。
こちらが原曲。↓
俺が海の上のプールサイドというバンドに在籍していた遥か昔からライブで何度か演奏させて頂いてまして、いつか俺主導でリアレンジして音源として残したいと考えていました。大好きな曲なので。
快く許可を下さった作詞曲の青木雄介さんと秘密列車の皆様、誠にありがとうございました。

ymp.main.jp

【ゲストについて】

ツカーサ (tr.1 / guitar)
岡村昭徳 (tr.1 / synth)
Gemini14 (tr.2 / vocal)
シン・オカダ (tr.3 / vocal)
吉川真登 from Ensemble SIGNAL (tr.3 / flute)
井上まい (tr.4 / voice)
佐藤信一 from 海の上のプールサイド (tr.5 / vocal)
奥隆史 (tr.5 / guitar)
noine (tr.6 / synth)
matsukichi from Twitter Account (tr.7 / vocal)
※6曲目に参加して下さったnoine氏にはマスタリングも担当して下さいました。

今回もたくさんの友人が参加して下さいました。
皆様ありがとうございました。
大変お世話になりました。

【今後について】

この作品のリリースを以って長年の相方であった加藤学が脱退、今後は俺一人でどんな活動をしていくか…正直なところ特に何も考えてません。
可能な限り高いクオリティで今作をリリースしたい一心で数ヶ月前から延々と作業してましたので、これからのことはこれから考えます。
まあ、どうとでもなるでしょう。
差し当たり、Oh crapを聴いた感想など頂けますとありがたいです。

というわけで皆様、私のソロになりましたusual nameを今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
これまでと変わらず楽曲提供、ミックス、レコーディング等々やっていきますので、機会がございましたら是非お声掛け下さい。

リリースに際しサイトをそこかしこ手直ししたついでにContactのページを更新、楽曲制作、ミックス、レコーディングに関する基本金額を明記しました。
機会があれば是非ご相談頂けると嬉しいです。
それでは。

usualname.com