The 迷子の極み (中村修人のブログ)

ボケ防止に駄文をこさえる。usual name,Twitter Account,火重-koe-所属 / Supersonal Records代表

近況と最近よく聴いてる10曲(2019年12月)

【「Oh crap」収録曲がロゴムービーに】

11月30日にusual nameが新作「Oh crap」を出しました。
大変ご好評頂いております。
homepagebandcampで無料配信中なのでお気軽に持ってって下さい。

んで、その中にマスタリングも担当して下さったnoine氏との共作「An Exception」っていう曲入ってるんですが、そいつがもしかしたら、これから立ち上がる映像レーベルさんのロゴムービーに使用されるかも知れません。
まだ確かな状況じゃないと思うのでこれ以上は何ともですが、実際に採用されたら嬉しいしブログで自慢しますからよろしくお願いします。

【メンダコの歌】

usual name劇団どうよう水産へ提供した「メンダコの歌」が公開されました。
メンダコは同劇団のマスコットキャラでして、演出の道用具視さんから「キャラソン作って下さい!」とご依頼頂き、更に同劇団員の村津和也さんが動画を制作。
結果このような作品になりましたとさ。
ボーカルの井上まいさんとは何度かお仕事をご一緒したり、usual nameとコラボもして頂いております。

作詞,MIX : 中村修人 (usual name)
作曲 : 加藤学
歌 : 井上まい
動画 : 村津和也 (どうよう水産)
制作 : 道用具視 (どうよう水産)

【録音機材を一新】

一念発起して音楽制作&録音環境を一新、かなりランクを上げました。
楽曲提供だけでなく、今後はミックスやレコーディングも頑張ってみようと考えての大散財です。
んで今、俺が最も尊敬している即興演奏者さんに「あなたの作品を録らせて下さい!」と頼み込んでる真っ最中です。
重責の掛かる案件の中でこそ成長が得られるものと考えているので。
まだ確定はしていませんが…どうなるかな。f:id:nakamurasyuto:20191209122943j:plain所持機材一覧はusual name siteの“Contact”をご覧あれ。
録らせてやってもいいよって御方は連絡下さい。
勉強中の身故、今なら安くやります。

【禁煙天国20000回再生】

私が編曲、制作、歌録りを担当させて頂いた秘密列車さんの楽曲「禁煙天国」がTwitterで20000回再生されたそうで嬉しい限りです。

結成20周年インタビューと禁煙天国でリスナーさんがかなり増えたらしく、Twttterフォロワーも現在では1000人を超えてます。
こんな短期間で…凄いの一言です。

【ソロ作に再び着手】

usual nameにかまけて棚上げしていたソロの制作に再び手を出しております。
DAWも新しくしたので早く慣れるためにもってことで。
リリースはまたMuzigen Muzicさんからと考えております。
ただ、作った曲が単純過ぎるんじゃないかと不安。
もちろん自分では十分成立していると思うんだけど、そこはオーナーさんの評価次第ですからね。
デモは送ってあるので評価を震えて待ちます。

【最近よく聴いてる10曲】


usual nameの全7曲入りNew Album「Oh crap」リリース

f:id:nakamurasyuto:20191107105122p:plain
はい、BEST三部作リリースから約二年の時を経て「Oh crap」出しました。
全7曲入り、割りと硬派な仕上がり。
homepagebandcampから無料でダウンロードできます。
手間暇かけて作りましたので聴いて頂けたら嬉しいです。

・homepage

・bandcamp

【タイトルについて】

Oh crapというのは日本語訳すると「あーあ…」とか「やっべ…」というニュアンスなんですが、何故にそんなタイトルを冠したのかと言いますとですね、“広告系や映像系のBGMに適した楽曲がほぼ全く収録されていない”ということに対する俺の思いです。

いやね、そもそもずっと無料で音源を配信している理由って、作品は名刺みたないなものだと考えているからなんですよ。
名刺あげるからカネくれって頭おかしいでしょ。
「僕らはこんなスタイルですよ。だから向いてる仕事があったら下さい。」っていうサンプルの役割であるはずの音源がこんな…こんな濃い味に…。
何度も何度も「次はもっとBGMらしいのを作ればいいよな」と自分に言い訳を繰り返して先延ばししているうちに、そうでない曲がたんまりできてしまったので遂に焼糞リリースですよ。
ま、しかしこれが私本来の音楽性でありますからして後悔は一切してません。
してませんけど、やっちまったなって思いました。

【ジャケットについて】

描いて下さったのは、主にスプラッター系映画監督として活躍されていらっしゃる佐々木勝巳さんです。
何度もお仕事を下さっている我々にとっては神にも近しい御方なので、今回は逆にこっちから声掛けたれと思いまして。
上記の通り、タイトルの意味が「やっちまった」なので、そんなイラストをお願いしました。
目線の先には恐らく…へっへっへっ。
佐々木監督、ありがとうございました!

佐々木監督とusual nameとNECRONOMIDOLによる映像作品「BEYOND THE RED」、良かったら観て下さい。

【カバー曲について】

5曲目「TV44」は秘密列車さんのカバー曲です。
こちらが原曲。↓
俺が海の上のプールサイドというバンドに在籍していた遥か昔からライブで何度か演奏させて頂いてまして、いつか俺主導でリアレンジして音源として残したいと考えていました。大好きな曲なので。
快く許可を下さった作詞曲の青木雄介さんと秘密列車の皆様、誠にありがとうございました。

ymp.main.jp

【ゲストについて】

ツカーサ (tr.1 / guitar)
岡村昭徳 (tr.1 / synth)
Gemini14 (tr.2 / vocal)
シン・オカダ (tr.3 / vocal)
吉川真登 from Ensemble SIGNAL (tr.3 / flute)
井上まい (tr.4 / voice)
佐藤信一 from 海の上のプールサイド (tr.5 / vocal)
奥隆史 (tr.5 / guitar)
noine (tr.6 / synth)
matsukichi from Twitter Account (tr.7 / vocal)
※6曲目に参加して下さったnoine氏にはマスタリングも担当して下さいました。

今回もたくさんの友人が参加して下さいました。
皆様ありがとうございました。
大変お世話になりました。

【今後について】

この作品のリリースを以って長年の相方であった加藤学が脱退、今後は俺一人でどんな活動をしていくか…正直なところ特に何も考えてません。
可能な限り高いクオリティで今作をリリースしたい一心で数ヶ月前から延々と作業してましたので、これからのことはこれから考えます。
まあ、どうとでもなるでしょう。
差し当たり、Oh crapを聴いた感想など頂けますとありがたいです。

というわけで皆様、私のソロになりましたusual nameを今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
これまでと変わらず楽曲提供、ミックス、レコーディング等々やっていきますので、機会がございましたら是非お声掛け下さい。

リリースに際しサイトをそこかしこ手直ししたついでにContactのページを更新、楽曲制作、ミックス、レコーディングに関する基本金額を明記しました。
機会があれば是非ご相談頂けると嬉しいです。
それでは。

usualname.com

秘密列車「その列車を止めるな発売記念インタビュー」&「禁煙天国」公開!

f:id:nakamurasyuto:20191123181241j:plain
f:id:nakamurasyuto:20191124172923j:plain

【インタビュー&新曲公開】

秘密列車4th ALBUM「その列車を止めるな」発売記念インタビュー全三回、更に新曲「禁煙天国」が公開されました。
私はバンドメンバーではありませんが、この両件に深く関わらせて頂きました。

秘密列車とはかいつまんでご紹介しますと“最強のおっさんバンド”です。
私にとって彼らは音楽人としての大先輩で、私のようなひねくれ者と昔から仲良くして下さっている稀有な人々でもあります。

彼らは2019年に活動20周年、及び9月30日に4th ALBUM「その列車を止めるな」を発売した記念として、インタビューとボーナストラック的に新曲を公開したのですが、私はその両企画のお手伝いをさせて頂きました。

インタビュー記事ではインタビュアー、文章、構成を、ボーナストラックでは制作、編曲、ミックス、歌録りを担当とガンガンに働きました。
因みにCDを購入された御方しか読めませんがアルバム内のライナーノーツも書いてます。

新曲「禁煙天国」は喫煙者の悲哀をユーモアたっぷりに歌い上げるノリノリチューン。
増える一方の禁煙エリアに対する声にならない叫びを歌にしたものです。
メンバーの半数以上が喫煙者なので真に迫る歌詞ですが、私は今まで一度も煙草吸ったことないんでその辺は何とも言えないんですけどね…。

なんと五年以上も前に録音は終わっていたものの、そこからどうしたものかと悩んでいるうちに、いつしか忘れられていた楽曲だそうです。
確かに頂いたデータは“楽曲”というより“素材”って感じだったので、そこから如何にして組み立ててカッコ良くしていくか、神経質にこだわってみましたので是非聴いてやって下さい。

【インタビュー一覧】

・第一回「羽ばたきを探して
4th ALBUM「その列車を止めるな」について根掘り葉掘り

・第二回「結成20年“解散しない”バンド組織の運営術
何故こんなにも長く楽しくバンドを続けられるのか徹底分析

・第三回「メンバーが語る秘密列車
メンバー各々にいろいろ聞いてみたオマケ的記事

【新曲「禁煙天国」】

・Short MV

・Full Audio


11月30日(土)に無料配信を開始するusual nameのALBUM「Oh crap」には秘密列車さんの楽曲「TV44」のカバーが収録されています。
そちらもお楽しみに。
※下記で少し聴けます。


カガシのテーマ曲公開と秘密列車インタビュー他、近況諸々

【近況】

最近、毎日のように買ったり売ったり捨てたり調べたり悩んだりしてます。
身辺の整理を進めるのに大変適した時間と状況ができまして、死ぬ気でそれを遂行しております。

今までは、そんなに好きじゃないけどもしかしたらまた観るかも知れないなってくらいの映画DVDは保管してましたが、好きだ!と断言できるレベルのもののみ残してBOOKOFFに送り付けてはした金に換えたり。
10年程前に購入してずっと使っているフレットレスベースを初めてメンテに出してみたり。
不要な、もしくは古くてダメになった家具を捨てたり。
使ってるPCがwindows7でサポートがもうすぐ切れるので、思い切って新しいノートPCを買ってみたり。
他にも結構いろいろやってます。
こういうことはやれる時にやっておかんとね。

そんじゃ、最近の諸々を雑に書きます。

【繊維大将軍カガシのテーマ曲公開】

f:id:nakamurasyuto:20181003223137j:plain

usual nameとして、vocal録音,コーラス,ミックス,編曲協力など、裏方としていろいろと関わらせて頂きました。
もう何度かヒーローショーにて使用されているそうですし、カガシさん御本人も気に入って下さっているそうで嬉しい限りです。

・Credit
作詞 : すずきしげる,ツカーサ
作編曲 : ツカーサ
歌 : すずきしげる
動画編集 : studio CHANT・関連記事

【秘密列車インタビュー】

f:id:nakamurasyuto:20191108210744j:plain
音楽人としての大先輩バンド「秘密列車」の活動20周年記念企画にてインタビュアーと執筆を担当しました。
まだ公開されていない第三回が最終回なので、そこまで公開されたら改めてブログを書こうかなと。
まあ読んでみて下さい、かなり面白いですよ。
第一回 http://ymp.main.jp/?p=201
第二回 http://ymp.main.jp/?p=594
第三回 Coming Soon…
秘密列車 THE UNDERCOVERED MAD TRAIN

【Supersonal Records五周年】

私が主宰しているネットレーベルが2019年11月7日で五周年。
だからと言って何もしないし、そもそも何もしようがないレーベルコンセプトなので仕方なくこのおめでたい機会を完全スルーします。
皆様の音源お待ちしてます。
下記、レーベルのことを知ってもらおうと二年前に書いたブログ。

【11/21(木)佐藤信一TRIO@浅草Gold Sounds】

久し振りにライブしてきます。
11/21(木)、浅草Gold Sounds、我々の出番は20:30~21:00、ご連絡頂ければ前売り予約承ります。
ピアノ主体のバンドさんが多く出演されるそうですよ。
これが我々の正式な1stライブ…さてさてどうなりますやら。

f:id:nakamurasyuto:20191108211626j:plain

f:id:nakamurasyuto:20190923033309j:plain

・関連記事

【11/30(土)usual name「Oh crap」リリース】

今月末リリースです。
現在、マスタリングとサイト改築作業の真っ最中。
ご期待下さい。

usual nameから新作リリースと加藤学脱退のお知らせ

f:id:nakamurasyuto:20180906182003j:plainusual nameから大事なお知らせが二つございます。

【その一、新作リリース】

約一ヵ月後の2019年11月30日より、新作「Oh crap」を我々のサイト及びbandcampから配信開始致します。
Best三部作と同様に無料でございます。

まあ…今はストリーミングの時代なので、ダウンロード形式となると皆様には少々ご不便お掛けすると思いますが、追々そちらも真剣に考えていきますので御容赦頂ければ幸いです。

作品についてですが、全体的にややハードな内容かと。
全7曲収録、御期待下さい。

ちょっとしたダイジェストをツイートしました。

 



【その二、加藤学脱退】

加藤学が上記作品のリリースを以って脱退、今後usual nameは私のソロになります。
usual nameの前身である即興演奏バンドP.A.N.A projectの更にその前から共に活動をしてきましたので、実に10年以上の間柄でしたが、お互いの成長のためにって感じでこの流れになりました。

-----

こんなところですかね。
まだ公開されていない二人で手掛けた仕事が何件かあるので、期を見てまた触れていきたいと思います。

非常に淡白な記事で申し訳ありませんが、今回はこの辺で。
11月30日、気に留めて下されば大変嬉しいです。
それでは。
usualname.com

佐藤信一TRIO、始めました。初LIVE、決まりました。11月21日(木)@浅草Gold Soundsです。

f:id:nakamurasyuto:20190923024808p:plain

こんにちは、佐藤信一TRIOです。

海の上のプールサイド火重-koe-ソロなどで活動中のシンガーソングライターであり、私の古い友人でもある佐藤信一。
彼がこれまでに作詞曲した様々な楽曲をピアノトリオでリアレンジし、ライブバーなんかでユルユルと演奏活動するバンド「佐藤信一TRIO」を結成しました。
本人公認、そして本人在籍のカバーバンドってとこですね。
略して“さとしんトリオ”とでも呼んで下さい。
たのきんトリオと語感がモロかぶりですが。
あと非常に重要なことなので書いておきますが、ジャズトリオじゃありませんのであしからず。

メンバーはこの三人

佐藤信一 / Vo (from 海の上のプールサイド,火重-koe-)
石井千智 / Pf (from 海の上のプールサイド)
中村修人 / Dr (from 火重-koe-,usual name,Twitter Account)

結成秘話

秘話ってほどのもんじゃありませんが。
熊谷聖司さんのスライドショーでも共演したsajさんに7月の企画ライブに呼んで頂きまして、その時は火重-koe-での出演依頼だったんですが何か変わったことがやりたかったんですよね。
なので、海の上のプールサイドのサポートキーボーディストである石井千智さんを無理矢理誘って火重+ピアノという編成で出演したんです。
後日、プレイバック聴いたら思いの外良くて、演奏してても楽しかったので継続することにしました。
というより俺が継続して下さいと御二人に頼みました。

継続したかった理由

プレイバックが良かったのも勿論ですが、私、最近ほとんどドラムを演奏しておらんのです。
お恥ずかしながら、usual nameで日々勤しんでいる楽曲提供やミックスなんかと比べるとドラムを仕事にできる機会が圧倒的に少ないもんですから、自然と遠ざかってしまったんですね。
しかし、やっぱり20年近く継続していることを生活からスッパリ切り捨てるのはキマリが悪く、放っておくと下手になる一方だなと思い、ほどほどに続けられそうな活動形態を模索していたところにこのバンドが降って湧いたわけです。

ドラム叩くなら火重-koe-があるやろって思われるかも知れませんが、演奏にも作編曲にもマジで神経使うバンドなので、俺も佐藤さんもバッチリ元気で且つちゃんと時間が取れる時にしかできないしやりたくないんですよ、あんな地獄。

宣伝材料の動画



※原曲の火重-koe-バージョンはこちら↓
曲名をクリックして下さい(新宿,裸足,誰も知らない)

7月のある日、台風の上陸と丸被りしてしまい無事に帰宅できるのか不安に打ち震える中、上の動画撮って来まして、それをTwitterに流したら予想を遥かに上回る好反応を頂き、早速正式な初ライブが決まりました。
あ、俺は部屋の構造上画面から漏れましたがちゃんと演奏してます。
微妙に鏡に映ってるのが腹立ちますね。

11月21日(木)@浅草Gold Sounds

詳細はまだなので追ってお知らせ致します。
出演は20時以降になる予定。
ピアノがメンバーに居るバンドばかりの出演だそうです。
ピアノ好きのあなた、是非。
そうじゃなくてもお願いします。

f:id:nakamurasyuto:20190923033309j:plain

俺も昔は海の上のプールサイドに在籍してたんですが、やはりメンバーが変わると音楽性も変わるので、現在は演奏されていない楽曲もそれなりにあるんですよね。
なので、アレンジこそ違えど再びこういう形で海プー在籍時の楽曲を演奏できるのは感慨深いというか、不思議な気分というか。
俺が編曲している火重-koe-の楽曲にもピアノが入ることで新たな一面がボロッと出てくるので非常に刺激になっております。

さてさて、これからどうなりますやら。

近況と最近よく聴いてる10曲(2019年8月)

今年に入ってから一度もこのカテゴリーの記事を書いていませんでした。
というか最近はブログ自体書いてませんでしたね。
いやね、一生懸命にブログ書いてる時にさ、ふと思うわけですよ。
「で、誰が読むんだ?」って。
でも誰も読んでないわけじゃないっぽいので、読んでくれる人のために書きます。
ブログを覗いて下さっている画面の前のあなた、本当に本当に本当にありがとう。
まあ、よく読まれているブログっていうのは役に立つ情報だったり、感情を刺激する内容や文体だったりするわけで、決してこんな個人の活動報告じゃありませんもんね。

AMUMO98「心霊~パンデミック~フェイズ16」に楽曲提供


usual nameではなく私個人での仕事です。
提供させて頂いたのは予告編に使われている楽曲ではなく、“怪魚”というエピソードにて使われているテーマ曲です。
8月9日にリリース済みということですので、見付けたら買ってみようかな。
恐いの好きだし、夏だし。

アイドル「あまりりす」のミックスを担当

こちらも個人でのお仕事。
風のイオナ氏がプロデュースと作詞を手掛ける今年デビューのアイドルユニット「あまりりす」、そのオリジナル曲のミックスを担当させて頂きました。
現在公開されているのは「月下のアマリリス」「Be myself~ワガママ許してよ~」の二曲のみですが、他にも何曲かやらせて頂いたので期を見てライブで披露されるはず。
音源作品化はこれからですが、今から楽しみです。
作曲はどちらもリアルヘビメタガンダムとして活動中のツカーサ氏。
・月下のアマリリス (3:40~)

・Be myself~ワガママ許してよ~ (0:58~)

9月15日、立川名画座通り映画祭にて「一生で一番長い九分」上映

菱沼康介氏の監督作、usual nameが全楽曲を担当した映画が再び上映されます。
再上映の度に御好評頂くらしく嬉しい限りです。
15:15から、入場無料、予約不要、自由席だそうです。
詳しくは映画祭のページ↓へどうぞ。
https://tachikawaeiga.com/

9月7日オーラクマガイセイジ スライドショー再び

f:id:nakamurasyuto:20190812042736j:plain

今年5月に満員御礼&大好評だった写真家熊谷聖司のスライドショーが、今度は小伝馬町Roonee247にて開催。
メンツは前回と同様、私と私が尊敬してやまないタカスギケイさん。
そしてなんと今回は熊谷さんも映写機を操作しつつギターを演奏します。
流麗で音楽的なギターを奏でるタカスギさんと、不可思議で非音楽的なギターを奏でる熊谷さんとの対決、激レア。
さて…俺は一体どんな演奏すればいいんだ?
9月7日(土)、19:15~20:00、入場2000円。
ご予約必須です。
お手数お掛け致しますが下記サイトからメールにて御一報下さい。
定員25名前後、お早めにどうぞ。↓

前回について触れたブログも貼っておきます。

熊谷さん独演のスライドショーの様子

その他諸々

・usual name
自分達を更新すべく新アルバム作ってます。
現在は6~8曲入りの予定でほぼ完成している曲が5曲。
年内に出したいんですが…さて、どうだろう。
それと、何度か劇中BGMを担当させて頂いている(劇)どうよう水産の演出家である道用具視さんからの御依頼でキャラソン的な楽曲を鋭意制作中。
こいつが物凄く難しくて頭が爆発しそうな今日この頃。
あとは調整中の案件がちらほら。

佐藤信一Group
火重-koe-で活動を共にしusual nameでも頻繁に招致するボーカリスト佐藤信一と、今までとは趣の違うバンドを組みました。
Vocal,Piano,Drumのトリオです。
まだまだ動き始めたばかりですので、組んだということしかお伝えすることがございませんが、細々と、しかし確実に進めていこうと思います。

ってな感じで今後ともよろしくお願い申し上げます。

最近よく聴いてる10曲