The 迷子の極み (中村修人のブログ)

ボケ防止に、駄文をこさえる

素敵な思い出『北斗の拳OP SILENT SURVIVOR実写再現』

数年前、大井という名の友人が
「友達の結婚式に都合が悪くて出席できないから、
代わりに北斗の拳のOP実写再現を作って、
面白くお祝いしてやりたい。」
と言ったので、協力したことがある。

その“結婚する友人”と俺には何の面識もなかったが、
楽しけりゃ何でもいいしね。
バカに付き合ってくれそうな俺の友人にも集まって頂き、
その結果、これ↓が


こう↓なりましたとさ。(実写は0:45~)



主演,監督,編集が大井くん。
俺は助監督をした。
段取りしたり、全体指示を出したり、
タイムスケジュールを作ったり。

撮影は寒い時期。
大井くんは案の定、
翌日に風邪をひき、職場を早退した。

実は、ラオウ役にアメリカ人の友達を充ててあったんだが、
ドタキャンされちゃったもんだから、
苦肉の策でダブル大井くんに変更。
結果的に良かったかも。

この映像は無事に結婚式にて上映され、
かなりウケたらしい。
試しにYoutubeにもアップしてみたら、
あれよあれよと再生数が伸び、
今(2017年9月)じゃ一万回超え。
温かいコメントと高評価も数多く頂き、
時々この動画のことを思い出しては、
作って良かったとしみじみ思う。
本職である音楽でも、
そういうものを作っていきたい。

先日、ふっと話題に出たので、
忘れない内に記事にしときました。
俺の自慢の仲間達が、
大井くん以外に全く面識のない人のため、
大井くん以外はファンですらない北斗の拳OPを、
ド真剣に再現したという、
どうにも素っ頓狂で且つ、
非常に美しい思い出です。

遊び心は、どんなに年を食おうとも持ち続けたいよね。