The 迷子の極み (中村修人のブログ)

ボケ防止に駄文をこさえる。usual name,Twitter Account,火重-koe-所属 / Supersonal Records代表

ラジオ出演、ライナーノーツ執筆、音源リリースなど最近いろいろやりました。

最近、いろいろやりました。

「飯田カヅキのダメ人間DX」出演

strange world's endのフロントマンである飯田カヅキ氏のラジオに
usual nameで出演させて頂きました。

f:id:nakamurasyuto:20171211121436j:plain
中央が私、左が相方の加藤、右が飯田さん。
今月頭にリリースしたusual name Best Worksと新サイトの宣伝が目的でしたが、
全然その話はしませんで、ずっと俺一人でやいのやいの…。
昔の失敗とか映画の話とかしましたが、持論を熱弁し過ぎました。
いやはやお恥ずかしい限り。

今現在は我々の出演回であるVol.38が最新なので
下記の番組サイトにて聴けますが、
バックナンバーの視聴は専用のアプリが必要になるみたいです。

番組でも触れていますが、
usual nameと飯田さんは一度コラボさせて頂いてまして、
数年前「閃光」という楽曲を共作しました。
Best Works発表に当たりリアレンジを施しまして、
「辛口-spicy-」の6曲目に収録してございます。
作品は無料ですので是非。(DLはPCからのみ可能)

出演自体は、もう、ホント、楽しかったの一言です。
飯田さんが上手く我々を泳がしてくれるので、
好き放題やらさせて頂きました。
というか全然飯田さんがしゃべれてない、俺のせいで。
ストレンジファンの皆さん、誠に申し訳ありません!

秘密列車3rd ALBUM「決別のステーション」ライナーノーツ執筆

バンドマンとして、私の大先輩に当たる秘密列車の皆々様。
(過去の曲を聴いてみたい方は下記へ / 一押しは“TV44”)
秘密列車 THE UNDERCOVERED MAD TRAIN
特にギターの高松憲司さんとは
時々お仕事もご一緒させて頂いてます。
本職はアートディレクターでデザインスタジオをお持ちの方。
BOOGIE GRAPHIX
最近ですと「黒い花屋」でお世話になりました。

ボーカルの青木雄介さんとも酒を酌み交わした仲でして、
吉祥寺の飲み屋、落ち込んでいた俺に
真摯且つ的確なアドバイスを下さいました。
あの御恩は、忘れない。

そんな秘密列車さんから
「中村くん、音楽ライター、やってるんでしょ?」と
直接のご依頼を受けまして、
大変ありがたく筆を揮わせて頂きました。
発売に先駆けて全収録曲を聴かせて頂いて、
一番気に入った曲について触れたり、
過去の苦い思い出を振り返って、
実はあの時の俺、こんなことを考えてましたと白状してみたりとなど、
いろんな角度から秘密列車の魅力を語った2000文字ライナーノーツ。
メンバーの皆さんに喜んで頂けているといいな…。

発売は12月26日!お得な予約購入受付中!
来年には秘密列車さんとのイベントを企画中です。

Free Form Drum Solo Collectionリリース

usual nameでちょっとした素材集のような作品をリリースしました。
俺がドラムをドカスカ好き勝手に叩いた音源をまとめたものです。
過去にも「DS-2829」という似た様な作品をリリースしたのですが、
それに新たなテイクを加え、更に音質調整を施したものです。
無料なので、何かに使えそうだって思った方は
何にでも自由にお使い下さい。
因みに、愛嬌のあるドラムのイラストを描いてくれたのは、
usual nameの相方である加藤学です。


DLはこちらからどうぞ↓


他にもあるんだけど、今回はこの辺にしときましょ。

活動五周年記念!楽曲制作ユニット「usual name」がサイトリニューアル&Best Works三部作を無料リリース!

いや~遂にですよ、
遂に公開されましたよ。
俺と加藤学との楽曲制作ユニット
「usual name」の新サイトとBest Worksが。

usualname.com

三作全部無料!どーぞどーぞ持ってって!

TOP画面にドドンと三作並んでおります。
mp3か高音質wavか選択可能です。
因みにスマホからもサイトにアクセスできますが、
音源のダウンロードはPCサイト限定です。
ご注意下さい。

Best Works制作、地獄でした。

活動開始からの五年間を総括!
全三作で各8曲入りの計24曲。
「甘口-mild-」は聴き易いBGMライクな感じ。
「辛口-spicy-」は生演奏主体のロックな奴。
「激辛-super spicy-」はエクストリームなごった煮。
既にネットレーベルからリリース済みの楽曲も、
徹底的に改善点を探しては、
再編曲、再調整、再ミックスの日々。
終わりの見えない作業にグッタリな日々でしたが、
こうして形になると感無量ですわ。

構想二年、たまたま五周年

あたかも活動五周年を狙って、
計画的に準備してたみたいな言い方してますが、
Best自体は二年前くらいから出したくて、
作業もちゃんと進めてたんですけど…

PCが壊れてデータがドカーンしたり、
どうせならと新曲の制作も始めてしまったり、
音質や編曲に納得いかずやり直し続けたり、
プライベートな理由でしばらく音楽から離れたり、
頂いたお仕事で忙しかったりと激動の二年間でして、
途切れ途切れなせいで随分時間が掛かってしまい、
気が付けば「あれ?もう五年?じゃ、こじつけますか。」
ってなったんです。そんなもんです。

ゲストさん、20名以上とコラボ!

いやぁ、たくさんの人とコラボしましたね。
ベストの選外になってしまった御方も合わせれば、
この五年間で30人以上の方とコラボしてます。
飽き性の我々にとって、
ゲストさんがもたらしてくれる外からの刺激は超重要!
実際それが楽しくてやってますからね。
コラボの仕方は人によって全然違いまして、
素材を送ってもらうだけのパターンや、
一緒にスタジオ入ってイチから作るパターン、
ガッチリこっちの指示通りやってもらったりと様々。
我々のサイトだけでなく、
bandcampでもBest Worksを同内容で配信していまして、
そっちではコラボした皆さんのサイトへのリンクを用意してます。
各アルバムのサムネをクリックしてみて下さい。
コラボして下さった皆様、誠にありがとうございました!

 

ジャケは超有名ブロガーのハルオサン!

そうなんです…人気で書籍化までされた
「警察官をクビになってからのブログ」で
超有名なはてなブロガーのハルオサンに描いて頂きました!

初めてブログを見付けた時、
あまりにもな面白さから、
夢中で過去記事遡って最新記事までいっき読みしまして。
文章は分かり易いし、何よりイラストがね、最高。
ちょうどその頃、Best Works作業が大詰めで、
依頼したら描いて頂けないかななんて思い、
メールで突撃したらまさかの快諾。
嬉しかったな…。
打ち合わせもサックサク、
しかも〆切りよりかなり前に入稿下さって大助かり!
もう足を向けて寝られません。
そんなハルオサンの書籍は、
昨日の12月1日に発売されました。
新刊ほやほや!俺は買うぞ!皆様も是非!
天国に一番近い会社に勤めていた話 amazon

usual nameの今後の方針

お仕事として作編曲をこなしながら、
気が向いたら私的な作品をこさえるという、
基本スタンスは変えません。
ですが、楽曲のレベルは大幅に上げていくつもりです。
作曲面でも録音面でも、カネさえ許せば機材面でも。
実際、このベストを作るに当たって、
かなり苦労したことで成長を実感していますし、
何よりも上に書いたとおり、
“五年間を総括”しちゃったので、
もう同じトコにはいられません。
ただひたすらに邁進していきます。

というわけで皆様、
今後とも我々usual nameをよろしくお願い致します。
あ、来週辺り、オマケ的作品もリリースします。
そちらは音源素材集です。お楽しみに。

usualname.com

今後の予定(Bestリリース、ネットラジオ出演、新MV、ソロ作など)

12月2日、usual name Best Works&新サイト発表

何度も言ってすいません。
差し当たり、ダイジェストアップしときました。
無料なので公開当日は是非遊びに来てDLしてくんろ。

 

飯田カヅキのダメ人間DX出演

今週末、usual name Best Worksの宣伝に
バンド「strange world's end」のフロントマン、
飯田カヅキさんがやっているネットラジオに出てきます。
飯田さんとはusualとしてコラボもしてるし、
俺が以前所属していたバンドの脱退を悩んでいた時に、
相談相手にもなって下さった御方です。

ラジオでは我々の曲が流せるそうなので、
飯田さんとコラボした「閃光」という楽曲を、
Best収録にあたってリアレンジした
「新・閃光」をお願いしようかと。
そして、どうせラジオなら、
貪欲に笑いをとっていきたいところ。
今から自分の中の芸人魂を滾らせておこうじゃないか。
番組では11月25日まで、我々宛への質問を募集中。
kidamedx@gmail.comまでお送り下さい。
既に俺の悪友数人に拡散し、
「意地悪な答え難い質問を送れ!」
と頼んでおきましたので、当日がクソ楽しみだぞ。
配信開始日は未定だけど、恐らく12月の頭頃です。

Twitter Accountで新MV

撮ろうと思っています。
楽曲はアルバムの4曲目「Praise」でいこうかと。

プランは未定。これから考えます。
既に来年に初ライブ決まっているので、
気合入れて取り組まないとね。
既に公開されている「No」貼っておくんで観てやって。



来年二月にソロのノイズアルバム発売

まだ先ですけど、決まっていることなので告知。
Hiss Noise Records様からソロの2ndが出ます。

価格は700円でウェブリリースのみ。
全5曲、作風は1stの「Hello」を更に研磨した感じ。


書けるのは、こんなところっすかね。
よろしゅう。

監督を務めさせて頂いたMV、公開になりました。「海の上のプールサイド - わに」


2017年11月29日にリリースされる新譜
「モノローグの化石」の収録曲だそうです。

バンドのサイトはこちら↓。


私、このバンドの元メンバーなんですけど、
三年前に脱退した後も仲良くさせて頂いてまして、
前作「二つの太陽」に続き、
今回もMV監督を務めさせて頂きました。
まあ、仲違いして抜けたんじゃないからね。
ベースの加藤はusual nameでの相方ですし。

撮影、照明、編集と
プロフェッショナルな部分でお世話になったのは小沼学さん。
俺が映像制作をする時の相方で、
ド級の信頼を置いています。

女優の井上まいさんは加藤の友人だそうですが、
いやーいい芝居してくれたな、としみじみ。
指示も真剣に聞いてくれ、
飲み込みも早く、素晴らしい女優さんでした。
普段は声のお仕事がメインみたいですが、
身体の演技も充分やれるやんけ。

MVの内容に関してですが、
もうどうとでも受け取って下さい。
元々、佐藤さんのみた夢を言葉にしたものとかで、
どう視覚化するかは散々悩みましたが、
良き所に落ち着いたと思っていますので、
歌詞と併せてご堪能頂ければ幸いです。

お肉がいい感じに撮れているので、
監督おじさん大満足。
使用した食材は、撮影後にスタッフが
酒と一緒にボクシングを観ながら
超絶おいしく頂きました。

というわけで、海の上のプールサイドの佐藤さんと加藤、
井上さん、スタッフの皆さん、ご協力下さった皆様、
お疲れ様でした!お世話になりました!

前作も貼っておきますんで、こちらも是非。


MV撮って欲しい方がいらっしゃれば、
お気軽にご相談下さい。

usual name、12月2日にリリースするBest Albumのダイジェストをアップしてみた

はい、内容はこんな感じです。

1.聴き易い…はず!緩めの「甘口-mild-」

 

2.思いっ切りロック!ギターとノイズな「辛口-spicy-」

 

3.エクストリーム!謎が謎を呼ぶ「激辛-super spicy-」


しつこいようですが、
12月2日(土)、
我々のリニューアルしたサイトで、
全作無料配信スタートですので、
是非お立ち寄り下さい。

12月2日(土)usual nameがBest Worksをリリースします。五周年ですし、サイトもリニューアルですし。

usual name、五周年

usual name、私と加藤学との音楽ユニットです。
お仕事を頂いての楽曲提供を活動のメインにしつつも、
並行して時々趣味モロ出しのプライベートな音源作って、
いろんなネットレーベルさんにリリースして頂いたりもしてまして。
なんかかんかといろいろやってまいりましたが、
ナンテコッタイ、もう結成五周年でごわす。

全然面白くない結成秘話

元はと言えば、以前やっていたバンドのコネから、
すごく大きい楽曲提供のお仕事を頂いたのが始まり。
その時既にそのバンドは解散していた上、
楽曲提供経験もまだまだ乏しく…。
しかし!こんな大仕事、断るなんぞ有り得ない!
しからば、新たな活動媒体を立ち上げようと思い立った私。

その頃の私はライブ活動に嫌気が差していて、
二度とステージに上がりたくなかったんですわ。
ただ制作だけしていたかったんですよね。
なので、俺とは作曲の得意分野が分かれている加藤に声を掛けて
楽曲制作専門のユニットを立ち上げました。

ユニット名を決める段になって、
俺は“中村”、相方は“加藤”、
どっちもよくある名字ってことで、
こうなりましたとさ。
(英文法としては正しくありません)
因みに、その大きな案件、
ものの見事に流れました。
嗚呼、人生。

そして2017年12月2日の土曜日…

五周年を記念してBest Worksをリリースします。
ま、12月2日に結成したわけじゃありませんけどね。
確か年末の寒い時期だったんで、多分、
今頃だったんじゃん?ってくらいなもんです。

本当は二年ほど前からずっと出したかったんですけど、
新曲も入れたくなったり、
一度は完成したのに納得いかず全消しにしたり、
パソコンが壊れたり、
またパソコンが壊れたり、
俺の生活が壊れかけたりしてて、
結果として、五周年のタイミングにドンピシャリ。
いやはや、偶然にも良い時期に完成しました。

歌モノとかダンス系の「甘口-mild-」
思いっ切りロックな「辛口-spicy-」
アングラでエクストリーム方面の「激辛-super spicy-」
上記三部作で各8曲ずつ入ってます。
既に発表済みの曲も再編曲に再音質調整と、
かなり頑張ってみました。
なお、全部無料です。

超有名ブロガーさんに描いて頂いたジャケットも、
めちゃくちゃ良い味が出てますので乞うご期待。

同日にサイトもリニューアルオープン!

そんで、そのBestとやらはどこでリリースされるのかと申しますと、
同日に我々のサイトが新しくなりまして、そこで手に入ります。
現在のデザインから一変、相当シンプルになります。
使い易くて、見易くて、とっても気に入っています。
なんとスマホにも対応予定。親切。

というわけで皆様、12月2日、お楽しみに~。

現実逃避の手慰みから癲癇の発作まで…珍ネットレーベル「Supersonal Records」本日三周年!

私、ネットレーベルやってます。
名をSupersonal Recordsと申します。
“Super”は日本語で“超”、
“Personal”は日本語で“個人的な”、
合わせましたら言わずもがな、
超個人的な音源しかリリースしない、
俺が細々とやってる珍ネットレーベルです。
全作品無料!!

そもそも超個人的な音源とはなんぞ?

要は“他人に聴かせる予定のなかった音源データ”を
恥ずかしさを超えてリリースしちゃいましょうよってことです。
詳しいことは下記のサイトで是非。

最新作がレーベル主宰である私のノイズアルバムだという、
独特のカッコ悪さは棚に上げて頂きまして…
いやはやビックリ、もう三周年。
Tumblrから「おめでとう!」ってメール来て知りました。
時の流れは早くて残酷。

何作かご紹介

有名でも、多作でも、
利益を生んでいるわけでも一切ない当レーベルですが、
何が面白いって、他人の“心の闇”が集まってくるところです。
例えば…

この御方は、ひきこもりでメンバーの当てがなかったため、
自分の創作キャラにバンドを組ませています。
続きまして…

この御方は、本来作らなければならなかった曲が進まず、
手慰みにシンセをいじっていて偶然録れた音源をお送り下さいました。
そして極めつけは…

この御方は、迫り来る癲癇の発作をなんとか抑えようとし、
その手段として何故か歌うことを選択し、
そして何故かそれを録音して、
何故か私にお送り下さいました。

もうね、皆さん、最高です。
明言しときますけど、茶化してませんからね。
本当に、最高です。

それのどこがどう最高なんだ?

例えどんなに短文であろうとも、
ここには、その曲を生み出さざるを得なかった
業の深いドラマ込みで音源が送られてくるのです。
プロジェクトXで感動するのって、
誰かが苦労したバックグラウンドが見えるからでしょう?
同じことじゃありませんか。

しかも、ソロ音源以外は受け付けていないので、
徹底的に個人による個人のための物語なんです。
本来であれば、胸の内にしまわれてしまうはずの悶々が、
たまたま“音楽”という形を持ったために、
個人の枠組みを超えてネットにアップロードされ、
パブリックなデータになるなんて、
どうやって感動しないことができましょうか。
皆さんもそう思うでしょう?

はい、というわけで三周年記念記事でした。
これからも、このキ〇ガイが細々やっていきますので
何卒ご贔屓によろしくお願い致します。
皆さんも作品がありましたら是非お送り下さいませ。

Supersonal Records (音源募集中)