The 迷子の極み (中村修人のブログ)

ボケ防止に駄文をこさえる。usual name,Twitter Account,火重-koe-所属 / Supersonal Records代表

【久々更新】伊勢丹、どうよう水産、アルバム&ワンマン、ご当地ヒーロー…なんだかカオスな近況報告

俺のブログの数少ない読者の皆様、お久し振りです&いつもお読み下さり誠にありがとうございます。
ここのところ、ブログの更新どころではありませんでした。
いろいろやってる中で、いろいろありましてね。
空白の期間に何をしていたのかダイジェストでどうぞ。

その一「伊勢丹でのお仕事」

usual namenoineさんで洋服展示用ディスプレイから流れるBGMを制作。
ディレクターはBoogie Graphixの高松憲司さん。
常日頃からお世話になっている御両名様でございます。
その成果を拝むため新宿伊勢丹本館へ、usualの加藤とnoineさんと共に。
なお、ディスプレイの展示期間は既に終了していますのでご注意を。
f:id:nakamurasyuto:20180612193243j:plain
f:id:nakamurasyuto:20180612193147j:plain
写っているのは赤リュックが加藤、オレンジがnoine氏。
完成したものをこの目で見ないと仕事終わった気がしない性分なので、ディスプレイの前で「あ、本当に流れてる…」と確認できた時は心底ホッしましたとさ。
関係者方々、誠にありがとうございました。お疲れ様でした。
この後、打ち上げだ~!と調子にのって美味いもの食って美味い酒飲んでカネが吹き飛んじまった。
※仕事の詳細は下記記事にございます。

その二「(劇)どうよう水産さんとのお仕事」

演出家の道用具視が率いる下町人情喜劇団、それが(劇)どうよう水産
usual name劇団テーマ曲と第三回公演に使用される全てのBGMを制作しました。
作曲は加藤が、俺はミックスとマスタリングと音源編集を担当。
そのテーマ曲にてVocalを担当したツカーサと共に、公演初日の6月7日観劇。f:id:nakamurasyuto:20180612200420j:plain
内部は撮影禁止ってことだったんで入り口をパシャリ。
内容についてですが…いやー良かった、ホントに良かった。
今まで芝居に関わるとろくな目にあわなかったんだけど、今回のは良かった。
演技もテンポも伏線回収も、何より音響照明がすごく良かった。正に職人技。
我々の音楽もちゃんと仕事してました。客席も満員でした。
劇団の皆様、お疲れ様でした。
終演後に音響さんへ「しっかり楽曲を活かして下さってありがとうございます。」とお伝えしたら「どの曲もまとまっていて使い易かったです。」と仰って頂き嬉しかった。
楽曲自体についても、俺と加藤で「本当にこんな曲でフィットするのか?」って眠れないくらい心配してたんだけど、道用さんが「大丈夫です!最高です!」っていうんで本番観たら、本当にハマッてて驚いた。
流石は我らが道用。
※仕事の詳細は下記記事にございます。

その三「横山慶太のアルバム制作とワンマンLIVE」

随分と昔、usual nameがバックを務めていた弾き語りミュージシャンの横山慶太。
ある時、先方がプライベートな事情で音楽活動を休止。
それ以降なんの連絡もない…と思っていたら突然のメール。
横「活動再開するからまた一緒にやってくれ!アルバムも作りたい!」
俺「いいよ!おカネくれ!」
ってことで早速、今後の活動スケジュールを組み動き出した我々。
つい先日、何とか音源制作を終え、一ヵ月後にレコ発ワンマン。
編曲、録音、連絡、演奏、折衷、指示、とにかく大変でした。
時間もホントにギリッギリで、酒を飲むために俺の家に来ていたツカーサにすら「今からギター弾いてくれ!」と頼むくらい切迫しておりました。
また長年の友人である奥隆史は「一時間だけ空いた!」と言って録音に急遽駆け付けてくれ、本当に一時間でOKテイク録ってトンボがえり。
ありがとう…ありがとう…おかげで完成できそうだよ。
んで、その音源の発売記念ライブは茂原zig-zagってところで開催。
もちろん俺も加藤も奥隆史もバックバンドとして出演します。f:id:nakamurasyuto:20180613114905j:plain

上の画像で分かる通り、横山は長身の爽やか系イケメンだ。そして声もいい。
何が“天は二物を与えず”だ。誰だよ、適当なこと言ったヤツ…。

アルバムが無事に発売されたら改めていろいろ書きます。
演奏班以外にも多くの方々に関わって頂いたのでちゃんと広めたいですしね。

その四「歌録りとミックスのお仕事」

ご当地ヒーローの主題歌を含む数曲の面倒を見ている最中です。
しかしまあ、演奏でも作曲でもなくミックスの仕事を頂けるようになるとはね…。
元はと言えば自分の曲をリリースしようって時に、プロに頼みたかったんだけど、どうしても予算が捻出できないので仕方なく自分で始めた作業だったんですが、今となってみればそれはそれで良かったなと。
俺のミックスしたこの曲をバックにご当地ヒーローが何やかんやしてるところ、早く観てーなー…超楽しそう。

その五「自分のバンドの活動」

火重-koe-は新曲のレコーディングを終えたので近い内に発表する予定。
Twitter Accountは新作を鋭意制作中。
んで、6月21日に阿佐ヶ谷“天”でライブします。
知る人ぞ知る豪華な面子。なんだか恐縮。
更に恐縮なことに俺らの出番はまさかのトリ前で21:45~22:15。
恐縮してないで全力でギャーギャーしてきます。f:id:nakamurasyuto:20180613123111j:plain

他にもいろいろありましたが、大体こんな感じ。
あ、そう言えば8月1日にはHiss Noise Recordsからソロ作が出ますね。
またバッキバキのノイズです。