The 迷子の極み (中村修人のブログ)

ボケ防止に駄文をこさえる。usual name,Twitter Account,火重-koe-所属 / Supersonal Records代表

今、こんな状況。usual name、火重、ツイアカ、どれも元気。俺は元気じゃないけど。

お久し振りのブログ更新

はてなブログから「お前、そろそろ更新したら?」という
とても生意気なメールが届いたので当記事を書かせて頂いてます。
ま、脳内整理が必要なタイミングだったので結果オーライっすわ。

でね、ここしばらくブログ放置して何やってたのかって言いますと…
もう自分でも何してるか分からんくらいいろいろやってます。

趣味としての音楽活動

・2ピースバンド「火重-koe-」がレコーディング間近のため、
各曲のアレンジを詰めまくっています。
我々、ボーカルとドラムだけの変テコ編成バンドなので、
アレンジも演奏も物凄く潔癖にやらないと粗が出て酷いことになるんですよ。
どうマイクを選んでどう設置するかにもシビアになりますし。
その分しっかり勉強になるわけですが、胃も痛みます。

・インダストリアルバンド「Twitter Account」は新曲制作中。
俺と相方の松木くんは住まいも遠いし日程もなかなか合わないので、
集まれる時にガッツリ進めるのが流儀なんですが、これが毎度しんどい。
更に当日を無駄にしないために様々な前準備も必要になってきます。
新曲作って録音済ませてMVの撮影までした日もあったからな。
5月半ばに集まるので段取りやネタを思案する日々。
年内には新譜出したい気持ち。

仕事としての音楽活動

・まさかの伊勢丹、再び!
黒い花屋のメンバーでもあるBoogie Graphixの高松憲司さん指揮の下、
再びusual name伊勢丹のキャンペーンブースのbgmを担当するぞ。
私が現在、楽曲の方向性に迷っており知恵熱を出すなどしています。
でもね、ゴールデンウィーク中にはまとまってないといけないのよ。
嗚呼、どないしょ。

・とある劇団さんが6月の公演で使って下さる劇中bgm制作中。
作曲はusual nameの相方である加藤が、俺はミックスとマスタリングを担当。
曲数が多い!〆切りも近い!お互い虫の息!

・とある弾き語りさんのアルバム制作を全面バックアップしてまして、
7月のレコ発ワンマンに向けて急ピッチで絶賛作業中。
俺はアレンジとドラムとレコーディングを担当してますが、とにかく大変。
弾き語り系の音楽に造詣が浅いので勉強する必要に迫られているわけだが、
スタジオ作業開始日はもうすぐそこ…ヒィィィィィィィ!

あとはバックバンドのドラマーとしてライブ出演が数件決まってます。
もっと曲を覚えるの早くなりたいっす、切に。

スケジュールがこうなった理由

誕生日が近いもんだから、生き急いでしまったためです。
何故か毎年の誕生日前と12月は滅茶苦茶慌てるんですよね、
「何かしなきゃ!」って。

自分のバンドに関しちゃ完全に自己責任ですけど、
まさかね…こんなにお仕事もドカッと頂けるとは。
嬉しい悲鳴というやつですね。
そして引き受けてしまったからには、
忙しさを理由に仕事のクオリティを下げるわけにはいきません。
頑張ろう。

そう言えば、以前に音楽ライターとして雇って頂いていた御方から
「新しいお仕事の相談がしたい」との連絡を受けてまして、
そっちもどうなるのやら楽しみです。

ここ最近のつらいこと

原因不明ですが喉をやられてまして。
うとうとし出して「もう少しで眠れるぞ…。」
ってなると咳が出て眠気がリセットされちゃうんですよ。
で、またうとうとしてきたと思ったらゲホンッ!と一発、再び振り出しに。
地獄です。ループ地獄です。皆さん気を付けて。

全知全能のクロイタマ、球体、たま。バーチャルユーチューバー界に謎の三球トリオ現る。

総数1000を超え、今なお増え続けるバーチャルユーチューバー(Vtuber)。
そんな中で俺が個人的に注目している三球(サンタマ)トリオに触れます。

全知全能のクロイタマ様との出会い

哲学講義とゲーム実況がメインのクロイタマ様。
Twitterリツイートから存在を知りまして、
その瞬間に、もう大興奮ですよ、ええ。
だってさ、Vtuberは“可愛い”の前提が覆された瞬間じゃありませんか。
つまり、ポップからサブカルやアングラへの可能性が解き放たれた瞬間ですよ。
あくまでも俺が認知したタイミングであって、もっと前からそういう流れはあったのかも知れませんけどね。

Vtuber四天王の五人をはじめ、皆さん可愛いやん見た目。
その上でキャラの方向性が違うってだけでさ。
で、ここにきて“黒い球”ですよ。
もはや人型ですらねぇ。シンプルナイズにも程がある。

興奮冷めやらぬ俺は不躾にもメールをしたため、
「俺、音楽できるからやらせて下さい!」
ってお願いしたら「音楽なんぞ自らで創造できる。」
とのご回答を頂き「そりゃそうだよな。だって全知全能なんだもんな…。」
と反省するに至りましたとさ。

んで、俺が作ったとあるクソゲーを拡散すべく何か手はないかと考えていた時に、
「あ、クロイタマ様にプレイ依頼してみよう。全知全能だしやってくれるだろう。」
と思い立ちコンタクトを取ったところ、寛大な心でお引き受け下さることになり、
今、その動画の完成を心待ちにしているところです。
楽しみ過ぎるだろ。だって全知全能だし。

球体様との出会い

こちらはクロイタマ様のリツイートから知りまして、
もうね、丸被りやんかと。
初投稿日を比較しますと、
全知全能のクロイタマ様が2018年2月22日、
この球体様が2018年2月7日なので、ほぼ同時ですね。

内容は…いろいろやっていらっしゃいます。
これ↓なんかなかなか…なんだろう。

人類の敵か味方か…

設定としては、人間を創造し自由を与えたものの、馬鹿過ぎて見ていられないと直接生き方を説きに人間界へいらしたのがクロイタマ様。
人間に存在を認知させ、そこから全人類の脳に寄生し膨大な情報を得て地球侵略を企てているのが球体様。
…これ、敵対してね?
お前らTwitterで仲良さそうだけど、目的としては微妙に敵対してね?
アメリカンクラッカーみたいにケンカしろ。

第三の刺客(準備中)のバーチャル球体たま

さらに球体様からご紹介頂いたのがこの↓御方。
おいコラ、どんだけタマおんねん。
たま様はアバター作成中の模様。(3月29日現在)
今後が楽しみだのう。
三つの球体で三多摩公認キャラにでもなればいいのに。

最後に意味なくサンタナ貼っておきます。

ところであの…球体様もたま様も俺の作ったクソゲー、プレイして頂けません?
もし良かったら…ね?

近況と最近よく聴いてる10曲(2018年3月)

友人が遠くに引っ越してしまう…

数年間バンド活動を共にした仲間が二人ほど遠くに引っ越すので、
寂しさを禁じ得ない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今生の別れでないことは理解しているんだけどね、
気楽に会えなくなっちゃうんだなと思うと居心地悪いわな。
すごく頼りにしてたし勉強もさせてもらった二人だから余計に。
それとは逆に、学生時代に一緒にバンドやってて、
その後に遠くへ引っ越した旧友がこっちに帰ってくるという件も。
忙しいね、人間。

最近バリバリ音楽活動中

Twitter Accountは新曲作りに、
火重-koe-はアルバムレコーディングに、
それぞれ取り掛かりました。
良い作品にできるよう頑張りたいと思います。
数日前にはソロ作のデモを送ってレーベルさんからの合否待ち。
諸々どうなりますやら。

さてusual nameはと言いますと、
とある劇団さんのテーマ曲を担当するはずが、
なんと追加で劇中BGMもやらせて頂けることに。
こりゃ忙しくなるぞという嬉しい悲鳴。
6月の本公演に向け仕事していきます。
その他、アレンジとかレコーディングとか何件か抱えてる状態。
でも、まだ捌けるからお仕事の依頼は遠慮なくドンドン下さい。

ラクルちゃんを拡散させたい!

このブログに「完成しました!」と書いただけで、
宣伝がおざなりになっているラクルちゃん。

そろそろちゃんと拡散させたい所存。
クソサイトとは言え、せっかく作ったんだし勿体無いよな。
プレイしてくれるVTuberいないかな…。

Gemini 14の楽曲に俺のドラムが使われた!

ライブで共演したこともあるGemini 14さんが新曲を発表、
俺のドラムソロ素材をガンガンに使って下さいました!今回のもかっけーなー…。
俺には全くないセンス、本当に羨ましい。
歌のニュアンスも唯一無二、素晴らしい。
皆さんも俺のドラム素材、下記で無料配布してますんで、
ドンドン持ってってやって下さい。

最近聴いてる10曲

大好きなNimmoの新曲がこれまで以上に最高だった。

ウェブ制作ユニット「デジパン」の初作品「Oh!ラクルちゃんの占いの館」が遂に完成。ゲーム?占い?いえいえただのクソサイトです。

遂に…遂に完成しました!f:id:nakamurasyuto:20180311220352j:plain俺の立ち上げたウェブ制作ユニット「デジパン」の記念すべき初作品
Oh!ラクルちゃんの占いの館」へ皆様是非ともご来館下さい!
※PCからのアクセスにのみ対応しています。
私は“げっちゅー酸素濃奴”というふざけた名義でディレクション、音楽、テキストを、
そして“うん丸ちん丸まん丸”という更にふざけた名義の何某がプログラム、デザイン、イラストを各々担当しました。

音楽は本職だから特に気合入れて頑張りました!
テキストは昔は本職だったから感覚を思い出しつつ頑張りました!
ディレクションは……うん、マジでごめんね、うん丸ちん丸まん丸くん!

せっかく丁寧に作り上げたことですし、
これからいろんな人が館を訪れて下さると嬉しいです。

さて、いろいろ語りたいけど、それはまた別の記事にしておこう。
とにかく遊んでやって下さいな。
超くだらないから。

近況 : 黒い花屋の展示終了、バンド活動、自作ゲーム、次のライブ

伊勢丹が終わって燃え尽き中

只今、この件↓が終わって少し燃え尽き気味になってます。仕事として、絶対に中途半端な出来にしたくなくて、
ドラムの演奏以外にも人選とか調整とかミックス諸々相当頑張ったんですよ。
んで、昨日で会期が終わったというのもありまして、
俺は何だか気が抜けちまいましたとさ。

前にも書いたけど、音源は今後ウェブリリースされたり、また別の機会に黒い花屋のコンテンツとして使用されたりするみたい。
関係者皆様にも気に入って頂けたみたいで嬉しいっす。
この動画で使われているのも提供曲の内のひとつ。
何度観ても、すごいディスプレイだな。
黒い花屋、今度は何をしでかすのか、楽しみです。
関わられた皆様、本当にお疲れ様でした。
足を運んで下さった皆様、誠にありがとうございました。
さてさて、usual nameは次のお仕事に取り掛かりましょうかね。

Twitter Accountと火重-koe-、新作準備中

というふうにusual nameではお仕事として音楽を制作しているわけですが、
やりたいことをやり散らかすためのユニットもいくつか組んでまして…

その一、俺がBassをやってる「Twitter Account
※相方はButterfly Of Ruinsにも所属しているMatsuki Akihiro

その二、俺がDrumをやってる「火重-koe-」
※相方は海の上のプールサイドにも所属している佐藤信一

このふたつ、年内に新作を出すべく今からゆるゆると新曲をこさえたり、プランを練ったり、いろいろ動き始めています。
両方とも全くお金のにおいがしない音楽性な上に気が向いたときにしかやらないから、恐ろしいまでに無名の存在なわけだけど、
やりたいし、やっていたいんだよね、こういうの。

自作のゲーム、もうすぐ完成

これもちょくちょく書いてましたが、いよいよ今月中…遅くとも来月頭に、
ネットという大海へ心底どうでもいいコンテンツが放り込まれます。
その名も「Oh!ラクルちゃんの占いの館」!
俺は、げっちゅー酸素濃奴というクソみたいな名義でディレクション、テキスト、BGMを担当しました。
何となく楽しみにしておいて頂ければ幸いです。
本職だからBGMは相当気合入れたよ!
テキストとか演出指示とかは初めてだったから凄く苦労したよ!

3月12日(月)「NKMTKT」でライブ@池袋手刀

f:id:nakamurasyuto:20180306140257j:plain
最後はライブ告知を。
俺と、about tessVampilliaのギタリストである鶉野拓人さんとの即興演奏ロックバンド「NKMTKT」。
まさかの二回目、やっちゃいます。
今回はベースにTemple of KahnMUSQIStsubaticsさんを迎えしての3ピース。
池袋手刀にて3月12日(月)、出番はトップの18:30~19:00。
詳細はこちら→3/12(mon)​[cream night vol.6]

はい、こんな感じです。
では、また。

成果確認のために新宿伊勢丹と麺昇・神の手に行ってきた。

人の不幸が好きな人にオススメの記事です!

店内bgmを提供したので行ってみた・新宿伊勢丹

お仕事の詳細はこちらの記事へどうぞ↓

黒い花屋伊勢丹ブランドとのコラボ企画として、
期間限定でオープンするショップのbgmを担当したので、
演奏をした三人である高橋洋之さんとusual nameの加藤と俺で新宿伊勢丹へ。
結論からお伝えしますと、
音量が小さくて流れてないも同然でした。
うーむ、残念。

いや、でもね、他の日に行った方々の動画や口頭報告だと、
ちゃんと聴こえる音量で流れてたっぽいんですよ。
だから恐らく我々が行った日が悪かったんだろうなと。

ここで突然の告白なんですが、
自分では全く自覚がないものの、どうも怖いらしいんですよね、俺。
雰囲気とか顔とか体格とか態度とかが。
その昔「あの人、怖いから無理。」ってボーカルが言ったせいで、
バンドをクビになったことがあるくらいです。
そんな俺が伊勢丹の高級服屋の前で、
「あれ?聴こえねぇ…なんで?聴こえないっすよね?マジか?あ?」
なんて言いながらウロウロしてたもんだから、
その物々しさから客が退き、店員が集まってきちゃって、
とっとと帰ってもらおうと一時的にbgmの音量が上がりました。
あと5分でも居たら、警備員さん呼ばれてたかも。
別に…そんなつもりじゃなかったのに。
ただ単に聞こえないなって…思ってただけなのに。

なんであれ、完成したブースの清清しいまでの迫力と異物感は最高で、
周囲の店舗から良い意味で浮きまくっていました。
関係者の皆様、お疲れ様でした。
その後、打ち上げへ行きアホほど飲みました。

店内bgmを提供したので行ってみた・神の手編

お仕事の詳細はこちらの記事の後半へどうぞ↓

はい、というわけで行ってきました、神の手
独創的な美味しいラーメンを食べながら、
自分達の楽曲が店内で流れるのを今か今かと待ち侘びる、
そんな優雅な午後…には全くなりませんでした。
むしろ真逆と言ってもいいっすね。
そこには、俺とラーメンとの血みどろの戦いが待っていたのです。

では、俺が頼んだラーメンをご覧下さい。f:id:nakamurasyuto:20180305213523j:plainこのお店の通常メニューで一番辛いのを、
辛さ調整でMAXにし極限まで辛くした“赤・天国”というものです。
これね、唐辛子と山椒で埋め尽くされてて、
そいつらが汁を全部吸っちゃうもんだから混ぜ蕎麦状態に。
しかも後々聞いた話、使用されている唐辛子は世界第二位の辛さなんですって。
そんなもんが、この器にギッシリと。

俺ね、辛いの平気なんですよ。
友人に味覚障害じゃねぇか?って疑われたほどです。
市販の“激辛注意”なんて「は?どこが?」ってなもんで。
だから今回もどうせ辛くなんかないんだろうと、
そう高を括ってしまったんですね。

んで、一口食べたその瞬間、雷に撃たれたような衝撃、
そして様々な事象が脳裏に次々浮かんでは消えていきます。
たまごっちのパチもの、消えていった芸能人達、クレムジーク、フィラデルフィア実験の真実、シンデレラハネムーンを歌うコロッケ、飽和状態のヴァーチャルユーチューバー、ギャルくそね、超武道伝2のセルのメテオスマッシュの謎コマンド、ネクロマンティックのラストシーン、ゼリーという名のパンクバンド、森山くんの名言「ぽんぽん痛い」、個室ビデオで観たラバーマスクの女性が延々と掃き掃除をしているだけの珍AV、誰かの機材ボードに貼ってあった網走刑務所のステッカー、あまりにゴリラ顔だった高校の英文法の先生など…。

注文前、店員さんはちゃんと警告して下さいました。
MAXは相当マズイことになりますよって。
でも俺は「はいはい、いつもいつもの。」と一笑に付した結果がこれだよ。
結局、1時間近く掛けて半泣き状態を維持しながら、
死に物狂いで食べました。ええ、食べ切ってやりました。
“天国”ではなく“地獄”でしたけども。
いやぁ…上には上があるんですね。

そしてハッキリ言っておかないといけませんが、
同行したusual nameの加藤、bgmに採用された曲のコラボレーターNoineさん、この件で我々にお話を持ち掛けて下さった田畑猛さん、
彼らが食べていたラーメンはどれもバカ美味でした。
ちくしょう…ちくしょう…。
bgm?ああ…ごめん、それどころじゃなかったんで聴いてませんでした。

まとめ

伊勢丹
俺の天性の怖さにより、あわや警備員沙汰に
極小音量につき、音源の使用は確認できず
・神の手
俺がラーメンと死闘を繰り広げ、同行メンバーも俺を励ましたり笑ったりドン引きしていたりしたせいで、音源の使用は確認できず

どうですか。
この記事、面白くありませんか。
僕は、面白くありません。

usual nameでBGM担当しました。「黒い花屋」が新宿伊勢丹「2018 花々祭」にて「RESTYLE PLUS」とコラボ!(2月21日~3月6日)

会場BGM、やりました。

黒い花屋」が伊勢丹2018 花々祭」にて
セレクトブランド「RESTYLE PLUS」のディスプレイを担当、
新宿伊勢丹本館3Fにて3月6日(火)までご覧頂けます。
我々usual nameは会場BGMを制作、計7曲を提供致しました。

f:id:nakamurasyuto:20180222102522j:plainスゲーなオイ…周りの店舗が可哀想なレベル。
40秒ほどの設営動画もありんす。↓
この動画でも会場BGMが使われてますな。

メンバーをご紹介

音楽班は下記の5名
高橋洋之 / piano
加藤学 from usual name / bass.recording
中村修人 from usual name / drum,direction
SANMI / edit,mix,mastering
高松憲司 / direction

usual nameとして、俺はドラム演奏と音楽面のディレクションを、
加藤はフレットレスベースの演奏と録音環境の設営を行いました。

高橋さんとは数年前、俺が即興演奏狂いだった頃に出会いました。
その繊細且つ大胆な演奏に感動し「いつか一緒に仕事がしたい」
長年そう思ってまいりましたがこの度やっと実現!YES!

SANMIさんは我々と共作したりライブをご一緒したりと、
何かとお世話になっている実験音楽家さん。
この案件では高級感が重要ということで、
それならSANMIさんしかいない!と思い、
音質面で大いに頼らせて頂きました。

そして本件のアートディレクターである高松さん。
レコーディングの際に現場で直接、適確な助言を下さり、
演奏の方向性をチューニングして頂きました。
BOOGIE GRAPHIX

録音当日の様子。
f:id:nakamurasyuto:20180222115252j:plain
写っているのは高橋さんです。
三人揃ってイメージを共有しながらの即興演奏一発録り、
深夜~早朝の作業だったので、終始脳が悲鳴を上げておりましたとさ。
いやはや…音楽班、そして黒い花屋の皆様、設営スタッフの皆様、
本当にお疲れ様でした。

今後について

ありがたいことにディスプレイはもちろん、音源も好評らしく、
もしかしたら今後もいろんな機会で使用されたり、
楽曲配信されたりなんて展開も在り得るっぽい。
えがったえがった。
今後も黒い花屋さんとは関わっていく予定ですし、
何か決まったらまたブログに書いて自慢しよう。

はい、そんなわけで皆様、新宿で用事の際は立ち寄られては如何でしょう。
伊勢丹新宿本館3F、3月6日までです。

我々も会期中に一度は行ってみようかと予定調整中です。楽しみ。
f:id:nakamurasyuto:20180222102527j:plain

f:id:nakamurasyuto:20180222102524j:plain

f:id:nakamurasyuto:20180222102534j:plain

kuroihanaya.com